2024年03月15日

シュタイナーの学びにおける悪魔についてのごく基本的なこと






なんのためにメルヘンや昔話があるのか。それは、すべての人の内に、悪魔が住むことを知るため。


わたしたちは、現代という時代を生きて行く上で、この「悪魔」について知ることが、必須である。


そう思わざるを得ないのです。


posted by koji at 21:11 | 大阪 | Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。