2023年10月07日

こころのこよみ(第27週)



E382BBE382B6E383B3E3838CE3808CE5BAADE5B8ABE38080E383B4E382A1E383AAE382A8E3808D-4b70b-7049c.jpg
セザンヌ「庭師 ヴァリエ」



わたしといふものの深みへと進みゆく。
 
御声(みこゑ)の響きに満ちた憧れを呼び起こし、
 
わたしはわたしを見いだす、己れを見てとりつつ、
 
夏の陽から贈られた萌しとして。
 
秋の調べの中で熱く息づく、
 
我がこころの求める力として。
 
 
In meines Wesens Tiefen dringen:
Erregt ein ahnungsvolles Sehnen,      
Daß ich mich selbstbetrachtend finde,     
Als Sommersonnengabe, die als Keim
In Herbstesstimmung wärmend lebt    
Als meiner Seele Kräftetrieb.  
 
 




posted by koji at 08:44 | 大阪 ☁ | Comment(0) | こころのこよみ(魂の暦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。