2023年09月25日

こころのこよみ(第25週)



E3808CE3808AE58F97E99BA3E3808BEFBC91E38080E58F97E99BA3E3808DEFBC91EFBC99EFBC93EFBC95E5B9B4-ab8b0.jpg
ルオー「《受難》1」



畏(かしこ)くもわたしはいまわたしを取り戻し、
 
そして輝きつつ内なる光を拡げゆく、
 
場と時の闇の中へと。
 
眠りへと自然がせきたてられるとき、
 
こころの深みよ、目覚めよ、
 
そして目覚めつつ、陽のたぎりを担ひゆけ、
 
寒い冬のさなかへと。
   
 
Ich darf nun mir gehören        
Und leuchtend breiten Innenlicht     
In Raumes- und in Zeitenfinsternis.   
Zum Schlafe drangt naturlich Wesen,   
Der Seele Tiefen sollen wachen      
Und wachend tragen Sonnengluten     
In kalte Winterfluten.   
 
   


posted by koji at 17:19 | 大阪 ☁ | Comment(0) | こころのこよみ(魂の暦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。