2022年04月28日

杜の都で学ぶシュタイナー学校教員養成講座ならびにプレ講座 5/3〜5/4



278201964_5027526603994012_6229671362397634097_n.jpg

278032432_2020001041512587_8695363386315517343_n.jpg

277811989_2020001118179246_4362507267514079628_n.jpg

277817856_2020001078179250_6128678759979657249_n.jpg



「シュタイナー教育って何だろう?」

そんな思いから、こころに「シュタイナー教育」というものが引っ掛かったまま、色々な本を読んでみては眠たくなったり、講座やオンラインクラスに参加してはみたものの、どこか、知識と知識をつなぎ合わせているだけのような感覚も拭えない・・・。

そんな思いを抱いている方は多いのではないでしょうか。

シュタイナー教員養成講座は、子どもを育ててゆくための精神からの見識を継続的に深くものにしていくことができる、かけがえのない機会です。

教育と芸術がひとつなのだということ。

二年間にわたるクラスによって、同期生という繫がりが生まれること。

それは、普段の人とのものよりもいっそう深い繋がりだと感じられるでしょう。

このようなご時世の真っ只中だからこそ、この機会をこころの跳躍台にして、人生の新しい局面を開き、この困難な時代に必要とされている意味ある仕事を共にしていく準備を始めませんか。

東北地方にお住まいの人と人とで、この地方ならではのシュタイナー共同体・アントロポゾフィー共同体を創ってゆく最初の二年間です。

どうぞ、奮ってのご参加をお待ちしております。


諏訪耕志(2022〜2024年度「おひさまの丘 宮城シュタイナー学園」教員養成講座担当)



●シュタイナー教員養成のためのプレ講座
5月3日(火・祝)〜5月4日(水・祝)
オイリュトミー 渋谷智栄子さん
言語造形・アントロポゾフィー講義 諏訪耕志 

277810440_2019934858185872_5397154864166674456_n.jpg


定員:20名(先着順)

●8月5日からの本講座応募締め切り:7月15日 早割(1年分一括納入)の締め切りは6月30日です。

詳細は下のチラシをご覧ください。3ページ目のQRコード(応募フォーム)からご応募いただけます。

以下のリンクからもご応募いただけます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSedOSRxRrrwtn0oU6cy9Y52CdCeIOTI_8oGNdiyz9A_BpSmaw/viewform


*講座中のマスク着用については、ご自身のご判断にお任せします。体調のすぐれない方、発熱のある方は、参加を見合わせてください。


●お問い合わせ・お申し込み
おひさまの丘宮城シュタイナー学園
TEL:022-725-5086
Eメール:info@ohisamanooka-steiner.or.jp





posted by koji at 15:07 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。