2021年11月21日

「植物観察と芸術実践」いかにして人が高い世を知るにいたるか・オンラインクラスより






わたしたちのからだの外には風や水や光だけが流れてゐるのではありません。


こころといふもの、精神といふものも流れてゐます。


我がからだもこころも、その密(ひめ)やかな流れに貫かれてゐます。


そして、生きて行く上での要は、その流れに巻き込まれないやうに、離れて観ること、そして、その流れから逃げずにその流れを受け止めること、そして・・・。


さういふ内なる作業は、ずつと続きます。


しかし、なにごとも、備へが要ります。


植物はとても健やかで清らかな内なる密やかな姿と流れを、観る人のこころに顕はにしてくれます。植物を前にしてこころを凝らして見詰め続けることが、その流れの健やかさ、清らかさゆゑに、さういふ内なる作業の相応しい備へになるのです。


そして、芸術実践も、そのやうなこころと精神の流れを生きるための練習をさせてもらへます。


植物観察から始めるメディテーションの道と、芸術実践。


それらのふたつの柱は、わたしをわたしとしてどこまでも健やかにしますし、アントロポゾフィーハウスの大切な指針です。


いまも、青森にゐて、観ることと練習することで毎日が過ぎて行きます。まこと、ありがたいことです。


CIMG2235.JPG



この動画の後半は、次の動画です。「考へを律する 情を節約する」https://youtu.be/01ogt3CGQlI

※これら一連の動画は、みな、シュタイナーの講演録『普遍人間学』や著作『いかにして人が高い世を知るにいたるか』における本筋を踏まえながらも、その本筋とは別に、参加者の方々から発せられることばを講師の諏訪耕志が聴くことから即興的に生まれた話を収録してゐます。

ーーーーーーー


『いかにして人が高い世を知るにいたるか』オンラインクラスには、二クラスあります。
いずれも、毎週木曜と日曜の夜に行つてゐます。

木曜夜クラス 午後8時〜9時
日曜夜クラス 午後8時〜9時


●参加費
体験参加費 一回のみ 2000円
4回連続ご参加 5000円

御自身のご都合でのお休みは、キャンセル無効とさせていただき、録画したものを見ていただくことができます。なにとぞ、どうぞよろしくお願ひいたします。  

もし、お時間などのご都合がつかない方で、それでもご関心がおありになる方がゐらつしゃいましたら、録画受講といふ形でご参加されることもお勧めいたします。

ただ、クラスが、読書と共に、とても内密な語らひの場になりますので、録画ご視聴して下さる方のお顔とお声を参加して下さる皆さんに、ご紹介させてもらふことになります。

一度、オンライン上でお顔をお見せくださることが可能でしたら、とてもありがたく思ひます。

●お振り込み  

// ゆうちょ銀行から //
記号 10260 番号 28889041 スワ チハル  

// 他銀行から // 店名 〇ニ八(ゼロニハチ) 普通 2888904    

お申し込み、お振り込みいただいた方に、オンライン会議室ZoomのURLをお伝へします。    

鈴木一博氏訳の『いかにして人が高い世を知るにいたるか』を用います。本をお求めの際は、こちらでどうぞ。
「精巧堂出版」https://www.seikodo-store.com/show1.php?show=b0007  

●お申し込み・お問ひ合はせ   「ことばの家 諏訪」 https://kotobanoie.net/access/

どうぞよろしくお願ひいたします。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。