2021年06月27日

アントロポゾフィーハウスからのオンラインクラス「いかにして人が高い世を知るにいたるか」



31563848220A437C9263A41C1FB7B39D_LL (3).jpg
青森県三戸郡新郷村大字戸来のキリストの墓と言はれてゐるところ



先週、第一回目の木曜オンラインクラス「いかにして人が高い世を知るにいたるか」を開催させていただきました。
.
.
このクラスを始めることにおいても、わたしたちアントロポゾフィーハウスが欲してゐますことは、アントロポゾフィーをまぎれなく求める人と出会ふことです。
.
.
たとへ、「アントロポゾフィー」といふ名は知らなかつたとしても、こころの内の深みにおいて、アントロポゾフィーを求めてゐる人は、必ず、ゐるのです。
.
.
ルードルフ・シュタイナーがこの書『いかにして人が高い世を知るにいたるか』で指し示してゐますのは、その人がいかにして自由になりゆくか、その人がいかにしてその人にますますなりゆくか、といふことに対する親しいアドバイスです。
.
.
わたしが、ますます、わたしになりゆく。
.
.
そのことを求めてゐる人は、ゐるはずです。
.
.
そして、それが、アントロポゾフィーの営みです。
.
.
昨日のクラスには、そのことを求める、まこと、フレッシュな、健やかなこころとこころが集ひ、ことばに出しては言はれませんでしたが、密(ひめ)やかなヨハネの祝祭でありました。
.
.
わたしたちには、アントロポゾフィーをまこと、学ぶ場が要ります。アントロポゾフィーを通して人と出会ふ場が要ります。アントロポゾフィーを通してこそ創ることのできる祝祭が要ります。
.
.
アントロポゾフィー運動とは精神から創る文化運動なのだといふことを明確に意識する集まり。
.
.
アントロポゾフィーハウスは、そのための場を創らうとする運動体です。
.
.
.
「いかにして人が高い世を知るにいたるか」オンラインクラス、
日曜、木曜、共に夜の8時から9時まで、毎週、行つてゐます。
.
.
アントロポゾフィーを求めてゐる人の出会ひの場でもあります。
.
.
いつからでも、お仲間にお入りください。
.
.
♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾ ♾
.
.
.
.
●参加費
体験参加費 一回のみ 2000円
4回連続ご参加 5000円
.
.
御自身のご都合でのお休みは、キャンセル無効とさせていただき、録画したものを見ていただくことができます。なにとぞ、どうぞよろしくお願ひいたします。  
.
.
もし、お時間などのご都合がつかない方で、それでもご関心がおありになる方がゐらつしゃいましたら、録画受講といふ形でご参加されることもお勧めいたします。
.
.
ただ、クラスが、読書と共に、とても内密な語らひの場になりますので、録画ご視聴して下さる方のお顔とお声を参加して下さる皆さんに、ご紹介させてもらふことになります。
.
.
一度、オンライン上でお顔をお見せくださることが可能でしたら、とてもありがたく思ひます。
.
.
●お振り込み  
.
// ゆうちょ銀行から //
記号 10260 番号 28889041 スワ チハル  
.
// 他銀行から // 店名 〇ニ八(ゼロニハチ) 普通 2888904    
.
.
お申し込み、お振り込みいただいた方に、オンライン会議室ZoomのURLをお伝へします。    
.
.
鈴木一博氏訳の『いかにして人が高い世を知るにいたるか』を用ゐます。本をお求めの際は、こちらでどうぞ。
「精巧堂出版」https://www.seikodo-store.com/show1.php?show=b0007  
.
.
●お申し込み・お問ひ合はせ   「ことばの家 諏訪」 https://kotobanoie.net/access/



.
.
.
※写真は、青森県三戸郡新郷村大字戸来字野月にあるキリストの墓と言はれてゐるところ


posted by koji at 13:27 | 大阪 ☔ | Comment(0) | アントロポゾフィーハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。