2021年01月03日

恐怖から自由になり根本から考へる


松田政策研究所チャンネル『号外【ニュースを斬る!】上久保靖彦先生から国民及び菅政権へのメッセージ』



お正月、実家にゐると、テレビがついてゐて、それを観てますと、メディアや一部の政治家が「感染者数最多!」と毎日煽つてますね。


テレビを観てゐると、いつしか、そんな世間の雰囲気に知らず知らず呑まれてゐる。


わたしの姪(大学生)がコロナウイルス感染の疑ひありでPCR検査を受けたとのこと。結果は陰性だつたさうだけど、なんと、費用が2万円近くかかつたとのこと。ははあん、そりゃあ、これだけ「PCR検査やれやれ」といふのも何か裏があることを考へさせられるではありませんか。


煽りによる恐怖。


全体主義が人々を手玉に取らうとする、いつもの手です。


この26分の動画、気休めなどでは全くなく、精確な知見を基にしたものです。


煽りによる恐怖からこころを解き放つことが、まづ必要だと痛感しますね〜。


その安心こそが、ひとりひとりの免疫力を上げて行く底力になります👍


獲得された集団免疫を維持するために曝露(ばくろ)を続けることが大事であること。


過度に恐れる必要は全くないこと。


日本政府は、メディアによる煽りを信じることなく、大きな勇気をもって実際に日本を世界に開放するべきであり、さうすれば普通の生活に戻ることが可能になること。


これ以上、夢うつつでゐないで、目覚めることが必要だと思ふなあ。


posted by koji at 13:36 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 断想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。