2020年09月16日

夕暮れの空 と とこしへのみづの流れ



6887e3a3ca6bd8fcdbe51258b68f4115647e2cd4.59.2.9.2.jpeg



こころの濁りを自覚しては、
毎度毎度、空に救はれてゐる。


 夕暮れの 南の空の みづいろに
 溶けゆく我の 幼なごころよ


母なる湖、琵琶湖のそばでの勉強会。
参加者の皆さん(男性も含めて)から、
女性性の素晴らしいところが滲み出てゐて、
毎回、毎回、わたし自身、命が甦るやう。
ありがたう。


 やすの川 みづの流れは とこしへに
 いのちながるる をとめの川よ





posted by koji at 16:36 | 大阪 ☁ | Comment(0) | うたの學び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。