2020年02月14日

幸魂塾での言語造形



84586777_2668674903245551_7069414623304220672_n.jpg


IMGP0037.JPG
 
 
 
前田 恭仁子さんの発意により、
京田辺市の三山木にて、
言語造形クラスが始まりました。
 
 
想ひといふ想ひを内に秘めたまま、
ことばを表に出せない人、
出せたとしても、
いびつな形でしか出せない人、
そんな人がいま、どれほどたくさんゐるか。
そんないまだからこそ、
言語造形をこそ、
世に伝へたい。
 
 
その真摯な希みを、
今日、恭仁子さんは語つてくれました。
 
 
場所は、
前田 三四郎さんが、
この4月から始められる合気道の道場、
【幸魂塾(さちみたまじゅく)】です。
 
 
三四郎さんのこの道場に込める念ひ。
 
 
彼のことばをお借りします。
 
 
「『幸魂塾』
 「幸魂」は文字通り、
 「幸せ」「愛」を意味し、
 形としては安定感のある「四角」。
 わたしは「宇宙人が地に足をつける」
 という想いをこめて道場の名にしました。
 生き辛さを抱えた宇宙人のような人が、
 この地球に根付いて楽しく暮らせるようになる。
 それがわたしの願いです 」
 
 
前田ご夫婦の熱い念ひと、
お祀りされてゐる天御中主神様によるのでせう、
清浄でとても健やかな空気を感じる道場。
 
 
そこで、これから毎月第二金曜日の午前10時から、
言語造形のクラスを始めます。
(3月のみは第一金曜日の6日)
 
 
ご関心あられる方は、
どうぞ前田さんご夫妻にご連絡をお願ひします。
 
 
 


posted by koji at 19:16 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。