2019年05月28日

第一回 両親の問診時間の会@滋賀


IMGP0001.JPG

今日、第一回目の両親の問診時間の会@滋賀
 
参加して下さつた皆さん、本当にありがたうございました。
 
テーマは、「父親と子育て」。
 
しかし、このテーマは、やはり、夫と妻の関係性の話であります。
 
子育てとは、つまるところ、夫と妻の関係性を育むことです。
 
夫と妻の関係性とは、つまるところ、対話することのできる力の育みといふことです。
 
語り合ふとは、聴き合ふといふことです。
 
また、この会には、幼な子が一杯参加してくれてゐます。
 
この写真に写つてゐないところでも、赤ん坊が寝ころんでゐます(笑)。
 
赤ん坊は、全身で、聴いてゐます。
 
神さまが寝ころがつてゐるやうです。
 
 

 
滋賀県草津市にて毎月第四火曜日、ミヒャエラ・グレックラー女史の講演録『両親の問診時間』を学ぶ会をしてゐます。
 
グレックラーさんは、シュタイナー学校校医、アントロポゾフィー精神科学自由大学 ・医学部門代表などを務められた方です。
 
子どもを育てていくためには、何よりも父親と母親の関係性が大切なのであり、そこからこそ、子どもへの視点が改めて明確になってきます。
 
父親であること、母親であること、そしてなにより人であること、それらをもう一度、新しい視点で振り返ってみませんか。
 
第二回目のテーマは、「シングルマザー」です。
 
初めての方でも、どうぞ、お気軽にお仲間にお入りください。
 
奮ってのご参加、お待ちしています。
 
 
 
講師: 諏訪耕志 https://kotobanoie.net/profile/#suwakoji
 
 
日時: 基本的に毎月第四火曜日 午前10時より12時半まで
 
 
場所: 滋賀県草津市内 個人宅(お申し込みいただいた方に個別のご連絡いたします)
 
 
参加費: 単発でのご参加 3000円
     4回連続参加 10000円
    (プラス講師の交通費を頭割りで)
 
※有料にてお子様の託児あり。お申し込み時にお伝えください。
 
 
お申し込み・お問い合わせ: minttea221@gmail.com(筒井)


posted by koji at 19:09 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。