2019年05月19日

天野の奥之沢明神にて


先日、妻とふたりで、和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野にまします丹生都比売神社にお参りしました。
 
妻が「ひめの会」に参加してゐる間、わたしはひとりで奥之沢明神で時を過ごすことができました。
 
その御祭神、丹生都比売(にふつひめ)の大神が天野の里に初めてお入りになられたと伝へられる奥之沢明神。

IMGP0105.JPG

 森の静かさ
 沢の流れ
 梢から梢へ
 鳴き渡る鳥
 風と光が
 安らかさを
 はこびくる
 いまだ
 女神のまします
 奥之沢
 われ包まれてあり


posted by koji at 21:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 神の社を訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。