2019年02月15日

詩 『 白き花 』 


年の初めにいただきし 白き花
ひと月なかばを経しのちも
机上にいまだ
みづみづしくあり
 
その花
贈れる人のこころを宿せり
 
われのこころに 白き花
ひと日ひと日を経しほどに
白きこころを
語りてあり
 
 


posted by koji at 22:24 | 大阪 ☔ | Comment(0) | うたの學び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。