2018年11月24日

よくある自画像


『山月記』の本番を一週間後に控えた今日、満月の夜、稽古をしてゐて、とても苦しんだ。
 
満月の影響なのか、どうか。
 
しかし、この苦しみが、今日、意識の表に出て来てくれたことを、ありがたく思ふ。
 
 

地の底は もんどりうつて 影法師
にやりと笑ふ そのままそのまま
 

かうかうと 照る月影よ 隈もなく
いづこを照らす いづこを照らす
 

さうだとも お前の腹の 奥からは
いまだ出でざる 龍の子太郎

 


posted by koji at 00:43 | 大阪 ☁ | Comment(0) | うたの學び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。