2018年10月18日

奮ひ立つ15歳のこころとからだ 〜中学校の体育大会〜


IMGP0007.JPG

長女が通ふ中学校の体育大会。
 
長女は中一ですが、来年卒業する中三の集団演技!これが圧巻でした。
 
全身全霊で声を出しながら、きびきびと、一糸乱れぬ正確さで、百人近くの生徒たちが集団で、幾何学的・芸術的な動きを披露するとき、竜巻のやうな「何か」が巻き上がるのです・・・。(感動しすぎて、写真を撮る暇がなかつた)
 
この日までの練習によつて、そして今日の本番をし終えて、15歳の人たちの胸にどんな感情が立ち上がつて来たことでせう。
 
その集中力、気合ひ、そして仲間への信頼感、結束力・・・。
 
観に来てゐた親御さんの誰もが感動してゐました。涙を流してゐた人もゐました。
 
こんな演技を観た下の学年の子たちは、どれほどこころに刺激を受けたことでせう。
 
この中学校はわたし自身の母校でもあるのですが、日々、娘からも聞いてゐましたが、本当に素晴らしい学校に変貌してゐました。
 
普通の公立中学校ですが、生徒たち自身が、卒業したことを誇りに思ふやうな、そんな人間的な学び舎であるなあ、そんなことを強く感じました。

IMGP0002.JPG

IMGP0010.JPG

IMGP0006.JPG

 
 
 
ーーーーーーーーーーーー
2019年1月開校!
『言語造形と演劇芸術のための学校』
https://kotobanoie.net/school/


posted by koji at 16:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 断想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。