2016年05月16日

言霊のさきはふ国 〜6/18(土)諏訪千晴 むかし語り「おはなしペチカ」〜


13164459_1026823354064996_4087628603221894489_n.jpg


この6月から夏、そして秋にかけて、
言語造形による語りや詠いを浴びることのできる機会が、
今年も関西、近畿にどんどん生まれてきます。
 
昔話や古典作品などの言語造形を通して、
こころの耳をそばだて、
ことばの味わい深さに改めて驚き、
自分たち日本人のおおもとに親しむことができたら・・・。
 
昔の都の跡がいくつも残っている関西・近畿に、
ことばの精神、言霊の風雅(みやび)がこれからも活き活きと響く、
そんな文化風土を創っていくことに資すことができたら・・・。
 
そう希っています。
 
まずは、6月18日(土)、
諏訪千晴による昔がたり「おはなしペチカ」。
大阪の住吉にあるConfidence cafe (コンフィデンス カフェ)にてです。
http://suwachiharu.seesaa.net/article/437199890.html
 
「物語の意志」
http://suwachiharu.seesaa.net/article/437799612.html


posted by koji at 14:09 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。