2011年11月30日

和歌山&大阪 ☆「子どもも大人も演劇祭!かさじぞう&おはなしのおはなし」公演

演劇塾公演.jpg


この年の暮れ、そして来たる年の始めに、皆さんと喜びを分かち合いたい!
大切なことを思い出したい!

和歌山の岩出シュタイナー演劇塾で学ぶ小学生たちとその親たちが、
クリスマスの時にふさわしい、
ふたつの素朴なお芝居をお届けします。


おはなしとは、そもそも、この世のものではないんだ。
この世に生まれてくる子どもがわたしたち親に、
あの世からおはなしを持ってきてくれるんだよ。
そんな『おはなしのおはなし』を、
小学1年生から3年生の子どもたちが歌い、演じます。


そしてその母親たちが演じる『かさじぞう』
この年から年へと移り変わる大事なときに、
わたしたちは何を待ち望み、
何を受け取ることができるのでしょうか。
昔からずっと語り継がれてきたであろう『かさじぞう』は、
その大切なことをわたしたちに思い出させてくれるかもしれません。


一時間弱ほどの公演の後、
岩出シュタイナー演劇塾のご紹介かたがた、
観に来て下さった方々との交流の時間を設けさせていただきます。
お時間のある方は、どうぞ公演後もご参加くださいね♪



◯日時/  和歌山 12/24(土) 開演午後2時〜
      大阪   1/6(金) 開演午後2時〜


◯場所/  和歌山 米市農園  和歌山県紀の川市北中216
              TEL&FAX 0736-77-3716
              ホームページ http://komeichi.net/
         大阪 くすのき園 あびこシュタイナー幼稚園
           大阪市住吉区遠里小野 5 - 7 - 28
              ホームページ http://kusunokien.exblog.jp/i9/ 
               
◯入場無料(カンパ箱を置いてます。どうぞよろしくお願いします。)

○お問い合わせ 和歌山 「モモの会」  
             E-Mail  momonokai.wakayama@gmail.com
        大阪  「ことばの家」 
             http://www.kotobanoie.net/access.html



※和歌山公演の当日は、12:00〜米市農園さんでピザランチをいただけます。
大人1000円 小学生以下500円(要予約)
ご希望の方は、momonokai.wakayama@gmail.comまでご連絡ください。
なおピザランチの予約は、12/16で締切らせていただきます。
それ以降のご予約はお受けできませんので、ご了承ください。


主催:暮らしの中にシュタイナーの世界観を「モモの会」
    http://momonokai-wakayama.blogspot.com/



【岩出シュタイナー演劇塾】

小学生になった子どもたちは、
演劇のなかで伸びやかに声を出し、
からだを動かして演じ、
楽器を演奏することを通して、
こころとからだとことばをみずから育んでいきす。

わたしたち大人も子どもの側でみずから汗を流して演劇に取り組むことで、
共に喜び、感じ、考えながら、練習しています。

子どもたちは、きっと、そんな大人たちの姿を見ているでしょう。

シュタイナー教育は、そのすべての教科に芸術性が通っていること、
教育そのものが芸術であることを旨としています。

その中でも子どもたちと演劇を創っていくことに焦点を絞って、
この塾は営まれています。


posted by koji at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日も練習でも、子どもたちの活きのいいこと!
大人のわたしたちが元気をもらえます。アントロポゾフィーから生まれているひとつの自由な実践、
型にはまらない誰もが参加しやすいシュタイナー教育として、
これからも育んでいくことができたらと願っています。
Posted by 諏訪耕志 at 2011年12月03日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。