2011年01月31日

シュタイナー教育からの文法授業と言語造形体験講座 in 奈良&箕面

文法画像.jpg

あさっての2日、奈良の学園前で、
11日に、大阪の箕面でします講座のご案内です。



「文法」と聞くと、嫌なイメージはありませんか?

シュタイナー教育ではおよそ9歳頃から文法を授業に取り入れますが、
それは生き生きとした楽しい授業になりえます。

そして「文法」を学ぶことは、人のまんなかである「わたし」の育みに絶大なる働きを及ぼします。

その頃の子どもたちは、それまで無意識にしていた「話す」ということを、
文法の学びを通して意識することができるようになります。
それは、自分からアクティブに、「ことば」と「人」に向かい合える年頃だからです。

その時期を逃さないこと。
そのことで、子どもたちは、ことばの主人(あるじ)になっていくきっかけを掴むことができます。

シュタイナー教育と言語造形の観点から、
9歳ごろの子どもたちにふさわしい文法の授業について考えてみましょう。
子どもたちには、できるならば9歳までにことばに対する感覚を育んであげたいですね。

言語造形の体験を通して、
その「言語感覚」を大人みずからが磨いていく道をご紹介したいと思います。
皆様の意欲溢れるご参加をお待ちしています。

http://www.kotobanoie.net/grammer.html

   ■ 奈良学園前 ■

     日時:  2011年2月2日(水) 10:00-13:00

     場所:  奈良市 西武図書館 3F  
            近鉄「学園前」駅より徒歩15分 バス3分
http://www.city.nara.nara.jp/icity/browser?ActionCode=genlist&GenreID=1000000000936



   ■ 箕面 ■

     日時:  2011年2月11日(金・祝) 9:30-12:00

     場所:  箕面市 日時計の家 
            阪急箕面線「牧落」駅より徒歩3分
http://www2.city.minoh.osaka.jp/KATUDOU/COMMUNITY/comucen/mino.htm



   講師     諏訪耕志 (言語造形家・アントロポゾフィー協会員)

   参加費   3,500円


●お申し込み・お問い合わせ  「ことばの家」 http://www.kotobanoie.net/access.html


posted by koji at 17:51 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 講座・公演・祝祭の情報ならびにご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。